sookysooky
日々の出来事や 料理やらお菓子作り♪ 主夫がお届けするブログ(←未婚です.念のため) ←ディズニー専門に変わるかも(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
娼婦風パスタ
プッタネスカ

最近,トマトソースネタばかりですいません
もうトマトソース800gを1週間に1回ぐらいのペースで作って,
さらに消費してます!

さて今回は,「娼婦風パスタ

プッタネスカ

です.
なぜ娼婦風パスタか.

由来は色々な説があるようで例えば
忙しい娼婦のお仕事(?)、買い物に行く時間、
お料理を作る時間がない。そんな時にいつもある
アンチョビやオリーヴ、ケイパーなどを
トマトソースに入れたのが始まり。

また,娼婦の仕事はきつい。
したがって栄養のあるものを効率よく摂取できるように
トマトソースに色々ほり込んだ名残り。
さらにはとある娼婦がお客さんに振舞ったパスタが大好評。
これを食べるためにその娼婦のもとに通うお客が増え、
それをあやかろうと周りの娼婦も同じパスタを作り始めた。
そのパスタがこれ。

なんてお話も。
実は本当かどうかわからない説はまだあるようで・・・
どのみち娼婦の方が絡んでいるの間違いなさそう。

一番有力なのは最初に書いた
仕事が忙しくて時間がない娼婦が
簡単に出来るパスタだから,みたいです.

このプッタネスカ,
大好きなパスタの中の一つです.
ケーパーとブラックオリーブの酸味が
絶妙なアクセントになってすごくおいしいです◎
ただ,ケーパー,ブラックオリーブ自体が
おいしくないとパスタも当然いまいちです.
今回は,ケーパーはいいんだけどアンチョビと
ブラックオリーブがおいしくありません
こないだ買ったアンチョビはどうしても
生臭さが残ってしかも苦すぎです
ブラックオリーブもいまいち酸味が効いてなくて
ただの油っぽいものに仕上がってます.
前の店にいた時に使ってたアンチョビと
ブラックオリーブはすごくおいしかったんですけどね

ちょっと食材探ししなきゃいけません


レシピ

スパゲッティーニ 200g
オリーブオイル 適量
アンチョビフィレ 2切
ケーパー 20個ぐらい
ブラックオリーブ 10個ぐらい(今回は種付使用)
トマトソース 150g~200g
お好みによりパセリ,バジル等を飾りに
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。